三機工業株式会社

  • menu

サステナビリティ

SUSTAINABILITY

SUPPLY CHAIN MANAGEMENTサプライチェーン・マネジメント

基本的な考え方

「三機工業グループ行動規範・行動指針」では、すべてのお取引先との公正な取引の実施について定めています。自由な市場競争を促進し、関係法令および契約に従って誠実な取引を行います。また、「三機工業の環境方針」に基づき、環境経営の一環としてグリーン調達も含めた調達活動を推進します。これらの方針のもと、お取引先との重要なパートナーシップにより高品質な設備やサービスの提供を目指して、信頼関係の構築に努めています。

公正・適正な取引の徹底

お取引先と対等・公正・透明な関係を構築・維持していくために、優越的地位の乱用禁止などを盛り込んだ「発注業務マニュアル」を作成・配付し、社内教育を毎年実施して、周知徹底を図っています。外注工事会社、資機材メーカー・代理店、経費関連お取引先等との新規のお取引については、品質・環境マネジメントシステムの登録状況、財務内容、調達実績、納期、価格、トラブル・クレーム対応など多様な側面について客観的基準に基づき判断し、お取引先コードを設定しています。また、売買基本契約書の条項に、製品安全、品質管理、知的財産、法令遵守および反社会的勢力の排除等を設けています。

「協力会」を通じた連携強化

当社では、施工体制強化のために、支社・支店・事業部ごとに、お取引先と協力会を設け、月1回の定期連絡会や、施工省力化プロジェクトの実施、研修会を通じた技術向上や品質管理、労働安全衛生管理の徹底などに努めています。

また、当社従業員による安全衛生・資格取得教育や、合同安全パトロールなどを実施し、安全衛生管理状況の確認や指導も行っています。年2回開催している「全国三機安全衛生協力会」では、施工に直接携わる協力会社の主導により本会を行うことで、災害予防に対する意識の向上が期待されています。

全国協力会連絡会
全国協力会連絡会

表彰制度

当社グループ協力会社のうち高度な施工技術を有し、施工物件の品質向上に大きく寄与した職長を認定・表彰する「三機スーパーマイスター」や、管理レベルや施工能力、無災害勤続年数等で大きく貢献した協力会社を表彰する「三機ベストパートナー制度」を設定しています。また、現場の品質向上への継続的貢献を促進する観点で、スーパーマイスター認定者が所属する協力会社に対し、品質向上奨励金を交付しています。

三機テクノセンターの活用

当社総合研修・研究施設「三機テクノセンター」は協力会社にも活用いただいています。資格取得や新人研修・技術研修・安全研修まで当社の質の高い研修を共有・展開し、技術・施工品質・安全性の向上とさらなる連携強化を図ります

三機テクノセンターでの協力会社研修
三機テクノセンターでの協力会社研修

協力会社の経営安定化の支援

2020年3月、資本金4,000万円未満の協力会社の支払条件をすべて現金払いにしました。また、新型コロナウイルス感染症の感染拡大による影響を踏まえ、2020 年5 月に重要なステークホルダーである協力会社の資金繰り改善等を目的として、機動的かつ安定的な資金の借り入れ返済が可能なコミットメントラインの契約を金融機関と結びました。協力会社の経営安定化をサポートし、一体となって持続的な成長を目指します。