三機工業株式会社

会社情報

ビル空調衛生事業

ビル空調衛生事業

 ビル空調衛生事業では、空調・給排水衛生などの機能を総合的にプロデュースし、省エネルギーやライフサイクルコストの削減を実現するとともに、機能性・快適性を追求し、建物の付加価値を高めます。

主な技術・サービス 多くの技術・サービスの中からピックアップしてご紹介します。

空気調和設備
空気調和設備

 「空調」は冷暖房だけではなく、「空間の空気状態を総合的にコントロールすること」が求められます。温度・湿度・気流・空気中に含まれる塵埃や化学成分・臭気、更には振動や騒音なども含め、さまざまな要素を適切に調整する技術が空気調和です。三機工業は創業以来、高い技術力をもって設計・施工を数多く手がけています。


給排水衛生設備
給排水衛生設備

 人々の生活に欠かせない水。それは飲料水・生活用水・産業用水など、さまざまな目的で利用されています。三機工業の給排水衛生技術は、用途にあった水量・水圧・水質を提供するとともに適切な排水処理をおこない、また、給排水処理における環境配慮、省エネルギーの視点からの節水システム、雨水や中水の有効利用など、さまざまな要求に応えることができます。


防災設備
防災設備

 万が一に備える三機の防災システムは、覚知・報知から避難・誘導まで、さらに初期消火から延焼防止に至るまで、感知器とITVの連動システムを採用し、中央集中管理によってコントロールします。センサ、スプリンクラー、防火ドアなど信頼性の高い一貫したシステムでお客さまの大切な財産をお守りします。


厨房設備
厨房設備

 食文化はますます多様化、複雑化しています。更に、給食施設での食中毒対策など、その品質に対しての要求は高まっています。三機工業は食品関連施設の各種厨房設備から空調・衛生・電気設備をトータルエンジニアリングで対応し、設計・施工・メンテナンスまで一貫しておこないます。


地域冷暖房施設
地域冷暖房施設

 地域冷暖房は、一ヶ所の熱源プラントから複数の建物群に地域配管を通して、冷水や温水、蒸気等を送り、冷暖房・給湯を行う都市基盤施設であり、エネルギー利用の効率化を図るため、高密度化し、高効率機器やシステムの採用、未利用エネルギーの活用を通して省エネルギー化に寄与した施設です。また、最近では災害拠点施設の観点から発電もおこない、その排熱で冷暖房をおこなうなど、ますますその重要度が増してきています。


原子力関連施設
原子力関連施設

 原子力関連施設においては、施設内外を放射能汚染から守るための空調システムが重要な役割を果たします。放射性廃棄物処理施設の封じ込め換気空調や使用済み核燃料保管設備など、安全で信頼性の高いシステムを提供しています。


PAGE TOP