三機工業株式会社

  • menu

技術・サービス

SERVICE

TECHNOLOGY 産業用クリーンルーム向け省エネシステム
「DOUP(ドゥーアップ)」

夏期ピーク時も動力削減。年間で約10%冷熱源動力を削減。

特長

  • オペレーションエリア上部にFFUを集中配置します。
  • 空調空気はオベレーションエリアに設置されたFFUから吹きおろされ、その後横流れでメンテナンスエリアに達し、装置発熱を吸収して上昇します。
  • 直天井部の暖気は、オペレーションエリア上部天井の側壁に設置されたドライコイル(D/C)で冷却、FFUに戻ります。

省エネ効果

産業用クリーンルーム向け省エネシステム「DOUP(ドゥーアップ)」

旋回流式 → 冷水温度薬件を上げると冷凍機の効率が良くなるため、運期ビーク時の兼源審量を削減できるとともに、冷熱測動力を削減できます。

製品への汚染リスクの低減

  • オベレーションエリアのFFU台数が増え、強い下方向流となるので、作業員から装置への塵挨拡散が抑制されます。
  • メンテナンスエリアでは上昇気流となり、装置メンテナンス時に、作業員から装置内部への下方向の塵挨拡散を抑制します。
産業用クリーンルーム向け省エネシステム「DOUP(ドゥーアップ)」 産業用クリーンルーム向け省エネシステム「DOUP(ドゥーアップ)」