三機工業株式会社

  • menu

技術・サービス

SERVICE

Technical Research & Development Center R&Dセンター

培ってきた知と、先進の技術を束ね、お客様とともに新時代をここから。

オープンイノベーションというスタイルを更に一歩進め、新しい研究開発の形を創るために、SANKI R&Dセンターは誕生しました。私たちはこれまで、「総合エンジニアリング企業」として空気、水、熱、電気、そして情報といった、都市・建物・生産のインフラを支える多彩な要素技術を高めてきました。そこに、AI/IoTの他、様々な先進テクノロジーを組み合わせることで、これまでにない付加価値や技術・製品をいち早く生み出すことを目指します。

SANKI R&Dセンターの特長

線ではなく、面の総合エンジニアリング。だからこそ、広い視野に立った柔軟なコラボレーションが可能に。
ひとつの分野において設計・施工・保守をおこなう「線」のエンジニアリングではなく、広い視野でサービスを捉え、様々な分野で設計・施工・保守までカバーする「面」の総合エンジニアリングを推進してきたSANKI。その強みがあるからこそ、分野・業種の垣根を超えた柔軟な連携が可能です。
先進の設備とコラボレーション環境を整備。一体となってイノベーションを生みだす。
数多くのお客様と研究機関、そしてSANKIの各部門が柔軟に連携して開発を推進・加速できるよう、自在に試験環境をつくりこめるフリーエリア、モックアップルーム施設を導入。また、お客様の問題解決を担う多彩な分析装置を備え、イノベーションをともに生み出していくための環境がここに整っています。
開発スピードを飛躍的に加速するプラットフォーム。クラウドに接続された研究開発用ネットワーク。
SANKI R&Dセンターでは、各種開発・検証時に新たにサーバやストレージ等が必要となった場合、それをわずかな時間で利用開始できる「クラウドプラットフォーム」を確立しています。サーバスペック・システム構成の自由度はもちろん、最新のIoT/AI技術を取り込み活用できるなど、開発スピードを飛躍的にアップするための強力な武器となっています。

各種設備のご紹介

  • イノベーションコラボエリア

    社内外との幅広い交流からイノベーションを。

    TV会議システムや無線ネットワーク環境、集中ブースなども備えたフリーな執務ゾーン。開発に必要な各種企画資料のライブラリも備えた社内外の交流の場です。

  • 分析室

    多岐にわたる分析装置で、お客様の問題解決にも対応。

    一般分析室、機器分析室、クリーン分析室、前処理室の4エリアで構成。元素分析が行える電子顕微鏡、微小な部分も測定可能な赤外分光光度計など、無機成分から有機成分まで幅広く対応できる先進の分析装置を導入しています。

  • 数値解析室/計測室

    高性能サーバにより、様々な流体解析に対応。

    実環境を再現した流体(単相流・混相流)、構造設計等の数値シミュレーションにより、温度分布や気流分布等の詳細な解析が可能です。また、計測室では各種最新の計測器を取り揃えています。

  • 多目的試験室

    フリーなエリアに、依頼に応じて試験装置を設置。

    社内各部門やお客様の求める開発スピードに合わせて、フリーな大空間に必要な試験装置を自在に設置して実験を行えるエリア。搬送系、制御系、環境系、建築系の開発を実施します。

  • モックアップエリア

    開発品を実物大で試作。実物に触りながら評価。

    リアルな病室、バイオクリーンルーム、現実画像と数値シミュレーション画像を合体し三次元で見ることのできるMRルームなど、お客様の細かいニーズに対応する製品や設備をつくりこんで評価できます。

  • 搬送設備試験室

    開発・実証実験を通して、次世代の搬送設備を目指す。

    空港の手荷物搬送や物流センター向けの次世代搬送設備の開発と実証実験を実施しています。次世代クロスベルトソータ『CBⅢ』では、世界最速である毎分240mの速度での確実な仕分けを実現しています。

  • 実験エリア

    建設・環境設備における様々な実験を可能に。

    環境試験室や空気質試験室、化学機械試験室など各種試験設備のほか、試作工房も設け、社内各部署やお客様と連携した開発を進めています。

  • 環境設備実験施設

    環境関連設備に関する大規模な実験エリア。

    水処理システムをはじめとした環境関連装置・設備の実験エリアです。屋内に設置できない規模の実験が可能です。

施設情報

施設名 SANKI R&Dセンター
所在地 〒242-0007
神奈川県大和市中央林間 7-10-1 地図
TEL 046-274-4111
FAX 046-276-0785
アクセス ・小田急江ノ島線・東急田園都市線 中央林間駅から徒歩約15分
・東名高速道路 横浜町田インターから車で約10分