三機工業株式会社

  • menu

ニュースリリース

NEWS

全国カレンダー展にて部門賞(第1部門)「金賞」と「実行委員会奨励賞」を同時受賞

2022年1月 6日

 三機工業株式会社(社長:石田 博一)は、このたび「第73回全国カレンダー展」(主催: 一般社団法人日本印刷産業連合会・フジサンケイビジネスアイ)において、当社の2022年版カレンダー2作品が第1部門BtoB向け企業カレンダー部門の「金賞」と、「実行委員会奨励賞」をそれぞれ受賞しました。

 「全国カレンダー展」は、1950年に始まり、一般企業、印刷会社や出版会社が制作するカレンダーの中から、印刷技術や企画・デザイン力、あるいは機能性や実用性に優れた作品を選出し、入選作品を一般公開しているものです。

 当社は毎年、自然の循環や調和を意識したポスターカレンダーと、実用性のなかにも季節の移り変わりを感じることができる月めくりカレンダーの2点を制作。今回で19回目となるポスターカレンダーは、テキスタイルアーティストの小林万里子氏による、未来に向かって成長していく「めぐる生命の木」を表現したデザインで、応募総数447点の中からBtoB向け企業カレンダー部門の「金賞」を受賞。月めくりカレンダーは、日本画家の松岡歩氏が描く無垢な空気感をまとった動物や花々などの作品で構成したデザインで、「実行委員会奨励賞」を受賞しました。2作品での同時受賞は2年連続となります。

 <当社2022年版カレンダー>

article430_1.jpgポスターカレンダー
タイトル:「めぐる生命の木―TREE OF LIFE」
作家:小林 万里子

 

article430_2.jpg

月めくりカレンダー
タイトル:「Life in All Its Spirit 生命の瞬き」
作家:松岡 歩

お問い合わせ窓口

企業レポートに関するお問い合わせは、下記のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

お問い合わせ