三機工業株式会社

  • menu

ニュースリリース

NEWS

消費電力を大幅削減した物流向けベルトコンベヤ

2012年6月20日

 三機工業株式会社(代表取締役社長執行役員:梶浦 卓一)は、このたび消費電力約40%削減(65%負荷時・当社従来コンベヤ比)のDDモータ(ダイレクトドライブモータ)を搭載した省エネタイプの物流向けベルトコンベヤを開発しました。

 

本製品の概要

 近年、産業用・家庭用を問わず各業界/分野において消費エネルギーを抑える機器の開発が進み、特に日本では東日本大震災以降、節電の重要性が高まっています。そこで、当社が注力して開発を行なっている物流向けベルトコンベヤにおいても消費電力削減を促進するためコンベヤ構造を見直すとともに、コンベヤ専用の省エネDDモータを開発し、標準搭載しました(特許出願中)。 全国の配送センター・物流倉庫・トラックターミナル・空港・郵便局などさまざまな物流シーンで使用可能です。
 

本製品の特徴

1.【省エネ化】
大手モータメーカと共同開発したコンベヤ専用DDモータを搭載し、当社従来コンベヤ比で消費電力を約40%削減しました。
2.【モータの小型化】
DDモータは、当社従来コンベヤに搭載していたギヤドモータと比べて「減速機」「中間軸」「冷却ファン」が不要となるため、小型化を実現できました。
3.【低騒音化】
摩擦部が減ることによる騒音低減も同時に実現しています。
4.【メンテナンス性の向上】
DDモータの省エネ性能を十分に発揮するため、コンベヤ構造のシンプル化とともに最適化を実施し、メンテナンス性をこれまで以上に高めました。
 

今後の展開

 2012年7月1日より受注開始を予定しており、今後さらに多くの製品にDDモータを採用していく予定です。
 
HSTE(ストレートタイプ) HCRE(カーブタイプ)

 

以上

お問い合わせ窓口

企業レポートに関するお問い合わせは、下記のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

お問い合わせ