三機工業株式会社

  • menu

ニュースリリース

NEWS

夏休み親子向けイベント「熱を体験してみよう」を開催

2019年9月 5日

 三機工業株式会社(社長:長谷川 勉)の総合研修・研究施設「三機テクノセンター」にて、 日本機械学会環境工学部門主催の夏休み親子向けイベント「熱を体験してみよう」が、8月21日に開催されました。このイベントは、次世代を担う子供たちに機械や工学、エネルギーなどへの関心を深めてもらうために2011年から同学会が毎年開催し、当社社員も講師の一人として参加しているイベントです。

 当日は6組15名の親子が参加し、空気の「圧縮と膨張」による空気の加熱と冷却の原理をヒートポンプ体験キットで実際に体験。また、熱で作動する玩具の一つである「水飲み鳥」の工作を通して「気化熱」について学ぶとともに、衝撃を加えることで過冷却状態の液体が固体へ状態変化する際に発熱するエコカイロを使った熱の体験を親子で学びました。普段から身近にあっても目に見えない「熱」の性質や科学用語の解説では、子供たちばかりでなく保護者の方々にも楽しみながら理解してもらうことができました。

 イベントの後半では、会場に隣接されている当社技術の展示会場「テクノプラザ」も親子で見学され、科学技術が皆さんの暮しの中でどんな形で活用されているのかをより具体的に知る良い機会となりました。

article314_1.jpg「熱」を身近に体験する皆さん

article314_2.jpg実際に「ヒートポンプ」を体験しました

article314_3.jpg暮しに役立つ身近な科学技術にもふれました

お問い合わせ窓口

企業レポートに関するお問い合わせは、下記のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

お問い合わせ