三機工業株式会社

ニュースリリース

施工現場の働き方改革専門委員会
「スマイル・サイト・プラン」発足!

2017年11月30日

三機工業株式会社(社長:長谷川 勉)は、施工現場をターゲットにした働き方改革専門委員会「スマイル・サイト・プラン」を、今年11月に発足しました。

 当社は、働き方改革推進に向け、2015年10月に、社長をリーダーとする「スマイル・プロジェクト」(*)を発足し、休暇制度の充実、「三機スマイルデー」(**)などの社内制度見直しや、現場でのタブレット端末の活用などのシステム導入により、より働きやすい環境づくりを全社的に進めてきています。

 当働き方は、職場ごとに異なるため、今後は職場に合った施策が必要になってきます。その第一弾として、現場業務に特化した委員会を立ち上げ、現場担当者の業務負荷軽減と、現場力向上・品質向上に向けた施策を実施します。

 当委員会は、三石取締役専務執行役員をリーダー、石田取締役常務執行役員をサブリーダーとし、各支社支店と関連部署のメンバーで構成しています。今年11月20日(月)には、第1回目の会議を開催し、現場担当者の業務の洗い出しや、負荷軽減に向けた施策の検討を行いました。具体的には、現場業務を、①現場担当者が行うべき業務、②現場担当者でなくても実施可能な業務、③重複業務の3つに分類し、それぞれの業務について施策を実施していきます。

 今後も、より働きやすい職場づくりをつうじて、当社の長期ビジョン"Century 2025"で掲げる「選ばれる会社」の実現に向け、スピード感をもって取り組んでまいります。

■「スマイル・プロジェクト」(*)
...当社が、働き方改革に向けた取組み推進のため、発足したプロジェクト
   社員がより働きやすい環境づくりに向け、さまざまな施策に取り組んでいます
■「三機スマイルデー」(**)
...当社独自のプレミアムフライデー



 

 

PAGE TOP